Archive for 1月, 2015

ワキがつるつるに!

1月 31

以前、両ワキを光脱毛しました。
2か月に1回の頻度で全6回、約1年間脱毛サロンに通います。

光脱毛とはその名の通り、光を毛に照射して施術するというものです。
熱さもそこまで感じません。
施術時間もあっという間で、スタッフさんとたわいもない話をしているうちに終了します。

痛みはというと、輪ゴムで毛をはじいていく感覚です。ほとんどの方が全然我慢できる痛みです。
回数を重ねていくにつれ毛量も少なくなっていくので、痛みも比例して少なくなっていきます。

私は5回通いましたが、それでも毛が全くなくなってスベスベです。
敏感肌ですが、肌のトラブルもなく今でもとてもツルツルな状態です。

ちなみに価格は全部で4000円でした。
とても安く感じました。
脱毛サロンによってお得な価格でできるところは多くありますので、初めての方は、体験コースなどを上手に利用して検討するのもいいですね。

今ではお客さんへの無理やりな勧誘も禁止されているので安心して試すことができますよ。

遂に!脱毛!

1月 10

ずっと悩んでいた脱毛・・・
誰にも言わず・・・・
黙って行ってきました!
でも、痛いんじゃないかと、ずっと思っていました。
でも全然痛くなくて、むしろ快適だったのです。
私はずっと寝ていました。
何度も寝ていました。

そして今私は脱毛をして、ここまできれいな肌を手に入れいる事ができたのです。
なんだか夢みたいなのです。
あんなにもあったムダ毛がないのです。
とてもきれいにさっぱりとなくなったのです。
痛みはなくてこれなら是非、みんなにも教えてあげたいのです。
みんあももっときれいになれるのです。それが脱毛なのです。

費用はかかりました。結構かかったのです。
だから私は今、その費用の元をとるため何事も楽しんでいるのです。

勇気がなくてできなかった告白をしました。
彼氏ができました。いっぱいデートもしています。
ミニスカートを履いて、足も出せるようになったのです。腕もとてもきれいなのです。

自分自身がここまできれいになって、とても嬉しく思っているのです。ムダ毛のない肌は最高の肌なのです。

ムダ毛を脱毛することは女性らしさを維持するということ

1月 06

女性はムダ毛処理という作業があるから損だと思います。
ムダ毛処理をすると時間がかかってしまい、人生を無駄にしていると思ってしまいます。

でも女性として生まれたからにはしっかりと処理しなければいけません。
でなければ美肌を生み出すことができないのです。

私も面倒だと思いつつ脱毛をしています。
さすがに毎日の脱毛は意味がないと思っているから週に一度ほどです。
シェーバーを毎日使い、休日に脱毛器を使ってしっかりと脱毛するという感じです。
脱毛は痛いから週に一度でもつらいくらいです。
そんなつらさがあっても脱毛するのは、やはり自分自身の肌をきれいに見せたいと思っているからでしょう。
他人の目に敏感な私には、ムダ毛を放置する度胸はありません。
女性らしさを出すためには脱毛は欠かせない美容方法だと思ってます。

もちろんメイクやスキンケアなどでも女性らしさを出すことができますが、ムダ毛はそれ以上に大切なことだと思っています。
どんなに大変だと思っても、脱毛することでムダ毛という女性の大敵を除去することができるのです。